ダイエットの為に食事を制限するべきでしょうか?検証します!

食事制限や適度な運動は、ダイエットに欠かせないものです。

では、なぜ、ダイエットには食事制限が必要なのでしょうか。

それは、食事で摂取するカロリーよりも、消費するカロリーを高くすることで、ダイエット成功への近道となるからです。

そのため、食事を管理してカロリーのとりすぎを、防ぐ必要があります。

食事の管理をしなくても、その分運動を行えばいいのではないか、と、考えるかもしれません。

例えば、ジョギングを40分行うとします。

40分のジョギングで消費できるカロリーは、なんと200カロリーしかありません。

これは、おにぎり1個分のカロリーに匹敵します。

成人女性の1日の摂取カロリーが約2000カロリーですから、運動で全てのカロリーを消費することは、とても難しいと言えるしょう。

ダイエット中の食事制限について

運動だけでは、1日の摂取カロリー以上にカロリーを消費することは、難しいということがわかりました。

では、どうすればいいのでしょうか。

例えば、1日に摂取するカロリーを1500カロリーに抑えるとします。

そうすれば、激しい運動などを行わなくても、12日間で1キロずつ痩せていく計算になります。

食事制限を行えば、確実に痩せて行いくことができますよね。

しかし、早く痩せたいからと言って、極端に食事を減らしたりしないでください。

極端に食事を減らせば、一時的には痩せることができますが、肌荒れや抜け毛の原因になり、リバウンドしやすい状況を作り出してしまうことになります。

野菜中心で、ヘルシーな食事をバランスよく食べることを心がけることで、自然に、健康的に美しく痩せることができるはずです。

ダイエット中の食事制限について【まとめ】

いかがでしたか?

健康的でバランスの良い食事や適度な運動は、ダイエットだけでなく健康な体つくりや美容にも良い効果をもたらします。

日々の生活に取り入れ、習慣にすることで、体の中からきれいになることができますよ。

結果を焦らず、少しずつ変えていくことで、無理なく毎日の摂取カロリーを減らしていくことが大切です。

ぜひ、ダイエット中の食事制限を検討している方は、挑戦してみてくださいね。