ダイエットの強い味方?ダイエット中のおやつのすすめ!

ダイエットといえば、食べる量を抑えるということが必須。

おやつなんて、とんでもないと思っていませんか?

実は、適度におやつを食べることは、ダイエットに効果的なんです。

食事制限をしているダイエット中は、空腹との闘い。

空腹状態が続くとストレスが溜まりますよね。

ストレスはダイエット失敗の元になることもしばしば。

間食することで、空腹のストレスを軽減し、暴食を防ぐことができます。

おやつを食べることは、むしろ、ダイエットを成功させることにつながることも。

ただし、いつでもなんでも食べて良いというわけではありません。

食べる物の種類や量には気を付けなければなりません。

ダイエット中に食べても良いおやつのポイントは3つ。

  • 満腹感をえられること
  • 低カロリー
  • 噛み応えがある

この3つを抑えることが重要です。

ダイエット中におススメのおやつ

ダイエット中のおやつで最もお勧めなのがナッツ類です。

ナッツにはダイエット効果が期待できる成分がたくさん含まれています。

例えば、ビタミンB2.

脂肪燃焼を促し、代謝を高めてくれます。

オレイン酸とカリウムはむくみ防止の効果が。

そして、食物繊維は満腹感が得られます。

しかも、老化防止や美肌効果も得られてしまう優れもの。

ただし、カロリーが高いので食べ過ぎは厳禁です。

1日25粒までにとどめましょう。

ドライフルーツもおやつに取り入れると良いでしょう。

血糖値が上がり、少量でも満腹感を得られます。

脂質の代謝も上がります。

身体を痩せやすくするカルシウムが豊富なヨーグルトもおやつに最適。

整腸作用もあるのもポイントです。

チーズやチョコレートも・・

満腹感を得るには、噛み応えがあるものも有効。

よく噛むとおなかが膨らみやすくなります。

また、エネルギーを使うので、カロリー消費にも繋がります。

噛み応えのあるおやつとして、スルメやにぼし、シュガーレスガムはいかがでしょうか。

ダイエット中はNGとされているチーズやチョコレートも、おススメのおやつです。

チーズはダイエット中に不足しがちなたんぱく質が摂れます。

チョコレートに含まれているポリフェノールは、抗酸化作用があり血行を良くする働きがあるので代謝が上がりダイエットの後押しをしてくれます。糖質の事を考えてビターチョコレートにすると良いでしょう。

ただし、食べ過ぎはダメですよ。

食べる時間も大事!

食べ方にもポイントが。

おやつを食べるのなら、14時~16時が良いとされています。

その間でも、代謝が最も上がる15時がベストです。

15時のおやつは理にかなっているんですね。

逆に、寝る前3時間のおやつはNGです。

寝ている間に、食べたものが身体に蓄積されてしまいます。

ダイエットは一日にしてならず。

継続できるかが、ダイエットを成功させるカギです。

おやつを適切に食べることで、ダイエットを継続することができます。

おやつで足りていない栄養や食物繊維を補給することもできるし、美容効果まで得られて、良いことづくめです。

ポイントをしっかりと抑えて、おやつを食べながら無理のないダイエットをしましょう。